まどか です‼

本日、一番始めに聞いたニュースがこちらでした!!
『なんて良いニュースだ!!』と朝から嬉しかった。(遅延されて困られた方もいらっしゃったでしょうが…どうか許してほしい124.png173.png)

常磐線の中での出産!?
不安だったことでしょうね…。
なんとか母子ともに健康そうで良かったわあ!!

幸せな子になりそうだなあ113.png

生活の中の小さいけど、本人にはとても大きな事件。

『ショウジさんの息子』も、そう!!

大切に コツコツ積み上げたい作品136.png

想像力と、触覚を研ぎ澄まし…
毛穴を全開にして挑みますよー!
(あれ?、毛穴の全開は不要129.png?)

繊細かつ大胆に✨

178.pngまどか178.png

[PR]
by spaceu | 2018-01-20 23:10 | 日常

次回作のご案内です!!

f0138311_1332149.jpg

f0138311_1332195.jpg

【朗読劇 夜想曲集】

新進気鋭の脚本家 菅谷結さんと
大島宇三郎&SPACEUメンバー 
コラボ公演決定!!


2016年12月11日(日) 
19時開演

『夢幻の香』
『エアロビクスとホール&オーツ』

★    ★    ★

2017年1月29日(日) 
19時開演

『夢幻の香』
『もしもし たけし?』


上野 @LIVE SPACE Untitled

チケット代 2,500円 
(1drink込)


お申し込み/お問い合わせ

info@spaceu.jp


今まで日本語の美しさを伝えることに主眼をおいたSPACEUのワークショップに賛同くださった、プロデューサー稲葉さんにより今回は公演が実現する運びとなりました!!


ただ今、大いに模索中でございます…

ご期待ください!!


SPACEU 一同
[PR]
by spaceu | 2016-11-14 13:32 | 公演

f0138311_17373784.jpg

一年に一度の、この季節がやってまいりました‼

大島宇三郎出演‥‥
リーディング053.gif無料公演~(*´∇`*)


多摩美術大学と世田谷文学館 共同研究
『清水邦夫の劇世界を探る』 第六弾


今年は 『イエスタデイ』 (1996年作)をお届けします✨

11月12日 土曜日 14時開演
多摩美術大学 3号館1階 映像スタジオ


今年は世田谷文学館が改装工事中の為、上野毛にあります、多摩美術大学で行われます‼

少し肌寒くなってまいりましたが、
土曜日の昼下がり‥‥
ゆっくり 《 リーディング観賞 》
なんていかがでしょうか??

ご予約は必要ありませんが‥‥
ご心配な方は、多摩美術大学へご予約下さい。
03-3702-1141

ご来場お待ちしております~(* ´ ▽ ` *)ノ

f0138311_17373725.jpg

[PR]
by spaceu | 2016-10-30 17:37 | 公演

https://youtu.be/NXhfV6a0_bM
《李香蘭の告知のYouTube 016.gif


浅利慶太プロデュース『ミュージカル李香蘭』9月上演

混迷の時代を生き抜いた実在の歌姫・李香蘭の悲劇を描いた『ミュージカル李香蘭』。1991年初演の名作が、2015年に続き、浅利慶太プロデュース公演として2016年9月3日(土)より東京・自由劇場で上演される。

本作は、“日中戦争”“満州国”を巡る史実を背景に、日本人でありながら中国の歌姫として数奇な運命を辿った李香蘭こと、山口淑子の半生を描いたミュージカル。ファンから長く愛され続けている作品で、初演以来870回以上というオリジナルミュージカルとしては異例の公演回数にもその人気の高さが表れている。また、1992年に日中国交回復20周年記念公園として中国4都市(北京/長春/瀋陽/大連)で巡演、1997年にはシンガポール公演も行われるなど、国際的にも高い評価を得ている。

実際に起きた悲劇をもとにしたストーリーもさることながら、作品全編を彩る音楽も大きな魅力の一つ。ポップス界のヒットメーカーにしてミュージカル作曲家としても評価の高い、故・三木たかし氏によるオリジナルナンバー20曲のほか、「夜来香」「蘇州夜曲」など李香蘭のヒット曲、そして「月月火水木金金」「海ゆかば」といった昭和を代表する楽曲が、当時の雰囲気をよりリアルに蘇らせる。

企画・構成・演出を務める浅利は、「悲劇が繰り返された“昭和”という時代を、決して風化させてはいけない。あの戦争の悲劇を語り継ぐ責任が僕にはあると思っています」と語っている。戦後70年以上が経過し、戦争の記憶が遠くなりつつある現代にこそ上演されるべきミュージカルと言えるだろう。

浅利慶太プロデュース『ミュージカル李香蘭』は、9月3日(土)から9月11日(日)まで、東京・自由劇場で上演される。


是非、劇場へお越しくださいませ‼
ご来場心よりお待ちしております。



★(文/エンタステージ編集部)とYouTubeから記事を転用させていただきました。

[PR]
by spaceu | 2016-08-10 12:59 | 公演

落語『親の顔』

辞書で調べてみると‥‥
【親(おや)の顔(かお)が見(み)たい】は、

《「育てた親の顔を見たい」の意》よその子の言動に呆れて発する言葉。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
しつけの悪いよその子の言動に,驚きあきれて言う語。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
だそうな。

そういえば、私は最近‥‥ 
『あぁ、どうしたらこんな子に育つのだろう‥‥親の顔が見てみたいな‥‥』と思わされたことがありました。幼い兄妹の買い物で。
お兄ちゃんが、あまりにも妹想いの優しい子過ぎて‥‥
ほのぼのさせられたのです‥‥(*⌒3⌒*)

ん?意味が違う!!!!?

ま、《呆れるくらい出来た子》だったということで‥‥(;゜∇゜)!!

さて、落語で『親の顔』というのがあるそうな。
立川志の輔(たてかわ・しのすけ)師の新作落語です。
笑わせていただきました(*´∇`*)

SPACEU アトリエ公演
『親の顔が見たい』
7月29~31日、中目黒・青少年プラザにて!
こちらも《絶妙》にいきたいものです!
お楽しみに\(^-^)/

まどか

[PR]
by spaceu | 2016-07-09 23:22 | 稽古場発表

稽古のあとは……!

f0138311_1603351.jpg

私たちは、現在、中目黒駅の近くの稽古場で週2回稽古をしています。

必ずと言っていいほど、稽古後に寄るお店があります。

中目黒駅すぐの、中華料理屋さんです??

SPACEUは、稽古場が変わっても、ほぼ行きつけになる店は中華料理です。
今まで初台でも、他の中目黒でも、中野でも、、、中華!
【居酒屋や、お寿司屋さんのときもありましたけどね‼最近はイタメシなんかも……!】

中華料理は、皆でワイワイ楽しく、野菜も沢山食べられるし、何よりも美味しくて安いから(*^^*)‼

今の店は写真のメニューから、まず1人一杯の生ビールと、一品決めるところからスタートです。

たった1時間半~2時間くらいですが、芝居の話で盛り上がります。

SPACEU発足の20年前から変わらない大事な交流です。

昔は熱かったし、その2時間の間に色々事件があったなー??

喧嘩するし、泣くし、行方不明になるものがいるし、探しにいって帰ってこない人もいる、先輩のタバコの銘柄は全て覚えて若手は買いに走り、どうやって箱を開けるかも覚えたし(お釣りもらえた)、いびきかいて寝ちゃう人いるし……
朝までコースもザラでしたね。

最近は穏やかな飲み会が多くなり……
助かります??たまにあの熱さが恋しくなりますが。

来年1月28-31日は、
梅若能楽学院会館の素敵な能舞台で
20周年記念公演 第一弾 
『とき語り 源氏物語』 です!

今夜も、この中華料理屋で、来年の舞台にむけての侃々諤々が始まりました……

今夜も、着実に準備が進んでいます、皆様どうぞおおいにご期待下さい‼

追伸
現在、SPACEUでは来年1月の『とき語り源氏物語』の出演者を募集しております!沢山の素敵な出逢いを楽しみにしております。
http://spaceu.jp

まどか

[PR]
by spaceu | 2015-10-19 16:00 | ワークショップ

最新公演情報!

スペースU
新国立劇場進出、第3弾

シェークスピア作品
「ウィンザーの陽気な女房たち」

公演の最新情報です!!





~新国立劇場
シェイクスピア作品シリーズ 第三弾~


満を持して、W・シェイクスピアの本格喜劇に挑戦!




喜劇
『ウィンザーの陽気な女房たち』






【公演日時】

2013年 1月30日(水) 〜 2月3日(日)  全7回公演


1/30(水) 19:00
1/31(木)  14:00~/19:00~
2/1(金) 19:00
2/2(土) 14:00~/18:00~
2/3(日) 14:00~





【会場】 

新国立劇場 小劇場


【出  演】

大島宇三郎
今拓哉
星奈優里
中原三千代
東新良和(ジャニーズJr.)
山﨑康一(Studio Life)
羽田真
植松洋
まどか
林裕子
星野利晴
清水拓蔵
串間保

SPACEUメンバー
   金田あつ実  稲垣綾  渡辺真弓
  長乃稔  中田寛美  平山享
  百元夏繪  金沢祥子  齊藤絢子  坂田小百合

 
オーディション合格者
  森川千有  佐々木悠花  阿部いくみ
樽本学  安住啓太郎  寺岡哲  藤枝久純  金杉拓海
  
 




【スタッフ】

作      W・シェイクスピア
訳      小田島 雄志
演出     R.
美術     齋藤 二朗 (じす)
照明     稲葉 直人(ASG)
音響     大塚 重之
衣裳     武内 修
振付     星野利晴
舞台監督   大山 慎一 (大山組)
企画製作   SPACE U
制作     児玉ひろみ


【チケット情報】


〈料金〉 
    全席指定   前売り/5,000円 当日/5,300円
    バルコニー席(席数限定) 前売り・当日/1,500円



〈チケット販売開始〉 2012年 12月10日(月)10時~ 販売開始です!!




※スペースU ブログをご覧の方のみ!
先行予約を受付します。




〈先行予約〉  2012年 12月3日 (月) 10時~  先行予約開始です!!

チケットのお申し込みは、こちらのアドレスへご連絡ください。



ticket@space-u.jp
[PR]
by spaceu | 2012-12-05 21:07 | 公演

スペースUの最新情報、アトリエ公演のお知らせ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31