京都へ…


十月から放送開始の時代劇のかつら合せのため、京都へ行って来ました。
私のこの頭ー!
かつら会わせは簡単?と思いきや…なんとまあ!じかんのかかること!
髪がないぶん逆にクッションがなにもないので大変らしい?

床山さんお手数かけてすいません!?

さあ!
これから十二月まで頑張るぞ!!

それにしても…京都は暑い…!


大島宇三郎拝
[PR]
# by spaceu | 2007-08-11 18:17


八月二日、スペース、ユーの公演に何度もゲスト出演していただいております永光基乃さんのバレエ公演を観て来ました!

なんとまあ!
優雅で、素敵な舞でした!


つくづくこの方は品が良く、美しい人なんだろう!と改めて想った一夜でした!
いつ迄も踊りつづけてほしいものです!

そして、お芝居一緒にやりましょう!!


大島宇三郎拝。
[PR]
# by spaceu | 2007-08-11 18:15

私'も'観劇日記

『錦繍』観てきました☆

とても丁寧に、丁寧に創られている芝居だと思いました!うらやましい…

そして、役者はもちろん、色んな分野の技と工夫が、舞台を覆っていました。


…全体的に『音』に気を使った舞台だったんだと思うのですが、
ソロでしゃべっていた台詞から、鹿賀さんと同時にしゃべる台詞に入った一瞬に、鹿賀さんの声に添う音になった余さん。格好良かったな~

由加子さんの色気やら、絹子さんの立ち居振る舞いやら、あれやこれや身に付けたいものも一杯


それにしても、私の中の『宮本輝度』は低い!…気がします(^o^;)

あつ実
[PR]
# by spaceu | 2007-08-07 23:49

募金活動!

f0138311_1445375.jpg


ご存知のとおり‥
7月16日、柏崎を中心とした地域が新潟県中越沖地震により、甚大な被害を受けました!
被災地になってしまった場所は昨年の春頃、SPACEU主宰の大島さん(巡査役)や、薗田正美さん(兵隊役)、私が出演させていただいた
映画『ふみ子の海』
のロケ地でした!!

私はどえらくまんまる~い顔、の芸者役!
初めての映画出演(≧ε≦)!!興奮していたのを覚えています‥
料亭のシーンで使わせていただいた趣きのある史跡・飯塚邸は撮影時は、2004年の中越地震での傷を、修復直後でした!
が、今回、再び被害にあってしまったようです。
言葉がでません‥。

新潟の方々には本当にお世話になりました。
そんなみなさんは今どうされているのか‥‥そう思うと何かお役にたちたくて、撮影製作スタッフから、もし顔を出せたら‥とお誘いいただき、大島氏とすぐに行ける日を決め、上野駅前での募金活動に参加させていただきました!!
f0138311_1445371.jpg
f0138311_1445344.jpg





薗田さんは2日目の参加。薗田さんは行ける日はまだまだ行きそうな雰囲気‥

募金活動をしていて、実は何度か目頭熱くなりました‥人の優しさが身にしみてしまったのです。

頭上で雷が空を這い、雨が激しく降っても、急に雨があがりむし暑くなっても、人びとは私達の呼びかけをききつけては、遠くから財布を握りしめ、募金箱めがけ、まっしぐらに募金をしてくださいました‥
チャラチャラした服装の男の子や女の子が照れくさそうに募金箱へ寄り、私達の「ありがとうございました!」の掛け声に『どういたしまして‥』とハトみたいに首を前後させながら去っていく姿、
浮浪者が「俺達がなんとかしてほしいよ!」とブツブツ言いながら小銭の沢山入ったビニール袋を押しつけて去っていく姿、貴重なお小遣いから中学生や高校生が‥などなど、
まだまだ世の中、捨てたもんじゃないな‥と思いました。
今秋シネスイッチにて公開の
『ふみ子の海』、
是非観ていただきたいです。《近藤明男 監督》
f0138311_1445321.jpg




==昭和のはじめ。
貧しさゆえに、その瞳から光を奪われた少女ふみ子。
それでも彼女の心の奥には、いつも光があった‥‥。==
そんなはじまり‥
心が洗われる作品です(^-^)

収益の一部が義援金になるそうですし、なにより美しい新潟の姿がフィルムにしっかりおさまっていると思いますので!!

追伸》
差し入れでいただいた、新潟のお水(海洋深層水)、まろやかで美味しかったです(^^)
f0138311_1445437.jpg


田村まどか


「ふみ子の海」公式ホームページ
http://www.fumikonoumi.com/
[PR]
# by spaceu | 2007-07-31 01:44


二十八日、音楽座ミュージカル、『アイ・ラブ・坊っちゃん』をみてきました。

この作品は、坊っちゃん…という小説を通して、夏目漱石という人物を描いたもので、ショーアップされ過ぎた感はあったものの、この作品を書いた時の夏目漱石の心理状態、人となり、等が良く伝わり、その部分では大人の作品に仕上がっていたと思う!

漱石役の松橋登さんが氏の持つ品のよさと、大人の演技で好演!
大方斐紗子さんの歌唱力は素晴らしく、安中惇也、秋本みな子の両氏も健闘だったと思います!


あー、それにしても、歌っていいなー!

大島宇三郎でした。
[PR]
# by spaceu | 2007-07-30 20:33

観劇の日々…その1!


錦繍!!

ジョン・ケアード演出.宮本輝原作.鹿賀丈史・余喜美子主演の作品!ぜひぜひ観たいと思っていたこの芝居を今日二十七日、遂に観る事が出来ました!

予想通り、期待通り!!ハイブローで品が良く、とても満された思いで帰ってきました!
演出!出演者!音楽家、藤原道山!特に良し!!スタッフもまたよし!
一つ一つ書くとそうとう長くなる!観劇シリーズ総集編で触れたいと思う。但し今これだけは言える!時間の有る奴!金が無くても観に行くべし!!…明日は府中にて、坊っちゃん!

大島宇三郎
[PR]
# by spaceu | 2007-07-28 10:26

8月SPACEU

>いよいよ夏本番!
>暑さに負けず、いい汗かいて頑張っていきましょう!
>ワークショップへの皆さんの参加、楽しみにしています!!
>
>日程》
>8月
> 1水 18:15~21:45
> 5日 18:15~21:45
> 8水 18:00~21:45
>12日 18:00~21:45
>15水 18:00~21:45
>19日 18:15~21:45
>22水 18:15~21:45
> 《全七回》
>
>稽古場》
>烏森住区センター
>
>受講料》
>  23,000円
>(雑費二千円含む)
>
>受講希望者は‥
>受講料を下記へ7月31日・火曜日迄にお振込下さい!!
>
>振込先》
>みずほ銀行
>戸越支店
>普通1891745
>SPACEU 大島宇三郎
>
>上記のとおり開講致します 
>
芝居がやりたいやつ、集まれ~~~~~!!!!!
>
>SPACEU大島宇三郎
>
[PR]
# by spaceu | 2007-07-26 23:50

ビールって!?


大島です!
昨日突然の発熱!熱を計ったら四十度近く!ナンジャコレハ!
てっきり暑さのせいで身体も怠いのかな…
くらいにしか思っていなかったのだが…風邪かい!?
そういえば喉が、それよりなにより、汗が凄かった!頭から滝のように流れ出ていた!?…
街のネオンに目もくれず、まっすぐ家に帰り薬を飲んですぐ寝た…
まいったな~ビールも煙草もチョットお休みだな…
ところが!!翌日なんとスッキリ!汗も出尽くしたのか、身体も軽く熱も下がり、昨日は一体何だったの?ってカンジ!
夕食の時の一口目のビールの美味しいこと!!幸せ!!
チョット話が長かったかな?
さあー!仕事だ仕事だ!芝居だ芝居だ!!

大島宇三郎
[PR]
# by spaceu | 2007-07-26 02:59

やっちゃったぁ~!!

f0138311_22215128.jpg

やっちゃった!
やっちゃった~!

ビックリ腰!!

約一ヶ月、腰が痛くてたまらなかった…蓄積疲労!
そこでおんぶしてもらい、ゆ~っくり腰を伸ばしてもらった…

グワッ!!!!!!!
へ?なんの音?
と、(?_?)のあと、何かが押し寄せてきた…
ギィヤ~~ッ!
イダイ(痛い)~~~!!!!!

おぶられたままあまりの痛さに固まった!おろしてけれ~!
地に足を着くと再び激痛!
オウッ!!ι(◎д◎)ノヾ
ふぇ~ん、やっぱりおんぶ~~!
いや、駄目だ、それもイテ~~(ToT)
勝手に涙がポロポロ出た!

やっちまった、これがギックリ腰か?!まずそう思った!
情けね…、次にそう思った。
あれ?私、今日どうやって家に帰ればいいんだ?!最後に不安が押し寄せてきた(●д●)
広い稽古場の、ど真ん中で起きた事件、なんとか仰向けに寝るまで出来た私は隅っこへ案外、乱暴に運ばれた!痛いなあ(-_-メ)

皆が覗き込む
は、恥ずかしい…

一人が湿布を買いに走ってくれた。そのおかげで四時間後の稽古終了迄には立ち上がり、歩くことが出来た。
皆が「田村が立った!」と拍手してくれた!まるでハイジに出てくるクララの気分だ(*^o^*)/~
そして、メンバーに車で送ってもらった。ありがとう!!
みんなに、感謝!!
感謝!感謝!
梅雨は気圧の影響もあり、ギックリ腰が一番多い季節なんだそうな!ご注意下さい。そして、自分の若さも過信してはいけませんね。
あ、そうそう…
ビックリ腰とは、ギックリ腰より軽い症状で私の通う整骨院の先生がオチャメに名付けたものです…!?
《追伸》
写真のゴムベルトは優れものです!今の私の必需品!装着時は誰かに腰を支えてもらっているみたいに軽い!素晴らしいです!

田村まどか


追伸))一ヶ月くらいで完治いたしました!!
    心配して下さった皆様ありがとうございました。
[PR]
# by spaceu | 2007-07-11 22:21

otukaresama!!

f0138311_1081977.jpg
7月2日 19時!
SPACEUメンバー、ダンダンこと泉澤尚子さん出演のユニットR公演『吸血鬼』を観に こまばアゴラ劇場へ行ってきました!

これは 第一回岸田理生アバンギャルドフェスティバル …通称「理生フェス」 なるものの参加6作品の中の一作品。
会場は満席!
当日にチケットを申し込んだ私はギャラリー席と言う、男性が立ちあがったら天井に頭をぶつけそうな二階席に案内された。せ、狭い…。入場出来て良かったなとは思いつつ…
こら!隣の客!足を開きすぎっ!私の足によっかかるな(-_-メ)
後ろの客!私の椅子をガンガン蹴るな(#+_+)と、狭いんだからしょうがない!とは思いつつも…腹立たしさをグッとこらえて観劇!

しかしダンダンが、ときおり見せるイキイキした表情を発見出来たことは、嬉しかった。
 あぁ、この人は岸田理生作品が好きなんだなあ…と。
きっと今後も岸田理生作品に挑んでいくのよね!?ますます期待してるからね・

公演終了後、駅のそばのOaksという店に飛び込む(^o^)。
飲みながら、芝居の話で盛り上がる!!
カウンターのむこうで楽しそうに店の人が聞いていた…参加したくてムズムズしているのがわかる…(゜_゜)フフフ
ちっこい、清潔そうなお店。失礼だが…料理に全く期待していなかったが、美味しかったし、ガマン出来ず途中から話に参加しだした店員さん二人も好印象だった!入店したときは大島宇三郎氏をかなり怪訝そうに見ていたのにね(^_-)
レバ刺し美味しゅうございました。ご馳走様でしたぁ・
気持ちよく、そしてしっかり最終電車に乗って帰宅しました!

あ!『吸血鬼』では音楽担当の白圧司 孝さんが素敵でした。舞台上の下手奥にチョコンと存在し、サックスやパーカッション、笛などでひとたび芝居に加わればときには荒く、そしてときには静かに芝居にいざなってくれました。
SPACEUでも『源氏物語』のとき琵琶の岩佐鶴丈さんに参加していただいたとき、スピーカーから流れる音とはまた違ったナマ音の迫力に圧倒されたのを思い出しました!
また体験してみたいね~!とメンバー達と盛り上がりながら、ほろ酔いで気持ちよく帰宅!!
うん、今日も良い一日でした。
あ~、芝居がしたい、したい。

田村まどか
[PR]
# by spaceu | 2007-07-05 10:08

7月SPACEU

6月の新国立劇場公演『夏の夜の夢』では沢山の方にご来場いただき、誠にありがとうございました!!
おかげさまで再演も決まり大好評のうちに幕をおろすことが出来ました。7月も雨のジメジメや暑さに負けず、SPACEUワークショップを開講致します。
皆さんの参加を楽しみにしてます!

7月
1日 18:00~21:45
4水 18:30~21:45
8日 18:00~21:45
11水 18:00~21:45
15日 18:00~21:45
18水 18:00~21:45
22日 18:30~21:45
 《全七回》
*烏森住区センター
*8日のみ中根住区センターです。ご注意ください!

上記のとおり開講致します 
見学や体験レッスンをご希望の方はお気軽にご連絡下さい!
(留守番電話の時はお名前とご連絡先を入れてください)
03-5491-4532

SPACEU大島宇三郎
[PR]
# by spaceu | 2007-07-02 12:57

6月のSPACEU!

初夏の候、すがすがしく感じられる好季を迎えました!
とはいえ、油断すると朝晩の思いがけない涼しさに風邪をひいてしまわれる方も少なくないようです。ご注意下さい!!
さて、私は5/31~6/17まで新国立劇場・中劇場にて『夏の夜の夢』に出演致します。本番終えたその熱い勢いで6月はワークショップに駆けつけます。皆さんも奮って参加してください!!

《6月》
3日 18~21:45
6水 18~21:45
10日 18:15~21:45
13水 18:15~21:45

20水 18:15~21:45
24日 18~21:45
  《全六回》

稽古場 烏森住区センター



SPACE U 大島宇三郎
[PR]
# by spaceu | 2007-05-24 19:44

五月の突風でしたね

みなさま、突風に飛ばされたりしてませんか??

アンドロマックが終わりましてそろそろ一ヶ月。

我らがボス・ウサ大島も、新国立劇場の「夏の夜の夢」の稽古の合間を縫って、ワークショップを再開してます。

新しいメンバーもまた増えて、稽古場の空気はまさに「心機一転」!!

そんな中、私には、私自身とUの稽古場のとても興味深い変化がありました。

それは、私が別の稽古場に行った時の事。
台詞を読んだ私に演出家が言ったのは「台詞の滑舌や読み方ばかりを気にしすぎて中身が無くなっている」というダメだし。
そんな事あまり言われた事無かったので戸惑っていました。

そんな出来事を抱えて久々に顔を出したUの稽古で、新しい題材を手にみんなにボスが語ったのは…。

「台詞の読み方だけではなくて、どんな風に心が動いたのか、どんな風に感じたのかを今度はもっとやっていかないとと、思った」

わお!!なんていう偶然!!

初心に還る。
この春は私個人にとっても、Uにとっても新たな一歩のようです。

新たな題材は「街と飛行船」という作品の一節。

みんなが自分の心が動いたフレーズを抜き出して強調して読んでみる。
ただ大声にするのではなく、自分の心に従って強調してみる。
自分の心が感じた事を、お客さんに伝わるように、強調してみる。
いろんな情景を妄想して読んでみると。
私は、あまり楽しくなかった義務教育の時代に、ひゅうっと引き戻されるような感覚を覚えました。
今更なんでや!!と、思いましたが、まぎれも無く、それは私の中にあるもの。

素直な気持ちで読んで、出て来たものを、素直に受け止めて大事にしてみる。

そこから、なにか始まるのかもしれない!という気がしました。
どんなものが生まれるのかは、これからのお楽しみ。

そんな感じで(どんな感じだっ!)Uは、またまた新しく励んでおります。
わたしも、自分の気持ちに、今一度立ち還り、受け止め直す時なのかな。
そしたら、今まで見過ごしていた私に出会えるかもしれない。
そしたら、また何か面白くなるかもしれない!!

初夏の風のように「素直」に!!駆け抜けていきたいと思います。

本多由佳
[PR]
# by spaceu | 2007-05-11 23:21

SPACEU 4,5月

ワークショップが 再開しました!!

4月
22日(日) 18:00~21:45 大岡山西住区センター
29日(日) 18:00~21:45 烏森住区センター

5月
2日(水) 18:00~21:45 烏森住区センター
6日(日) 18:00~2145 烏森住区センター
9日(水) 18:00~21:45 烏森住区センター
13日(日)18:00~21:45 大岡山西住区センター
16日(水) 18:15~21:45 烏森住区センター
20日(日) 18:00~21:45 烏森住区センター
[PR]
# by spaceu | 2007-05-07 14:28

気がつけば、
「アンドロマック」の公演が終わって早くも一週間が経とうとしております。

皆々様には大変お世話になりました(^0^)
あやぞう、この上なき幸せでございます♪ありがとうございました!!

さてさて、オイラのこの一週間はというと
社会復帰しつつ、
劇場まで足を運んで下さった方たちからの感想を頂いたり
全く違うフィールドに首をつっこんでみたりと、なかなか充実した期間でした(^^)

今回、アンドロマックに従事する役、セフィーズをやらせて頂いていつにも増して
たくさん得るものがありました。
特に、ただそこに居るということがいかに大変なことか、身にしみて実感(><)

公演を経験するごとにまたまた課題が増えていきます、、、が、がんばっていきまっしょい♪
がんばれ私★ファイトだ自分(^^)/

そして、こんなに手のかかるオイラではございますが末永くよろしくお願いしますm(_ _)m

稲垣 あやぞう
[PR]
# by spaceu | 2007-04-22 02:03

祭りの後に…。

3/21に稽古が始まったばかりだと思っていたのに、もう千秋楽から3日も経ってしまいました。

今回の「アンドロマック」の感想を誰よりも早く?書かせていただきたいと思います。

稽古に入る時、大将・大島宇三郎に「いつも通りの一生懸命さでいい。でも、今までのままの芝居では駄目だぞ」と謎掛けされました。

今までのままの芝居では駄目?わかったようなわからんような感じ。
つまりは、さっぱりわかってなかったみたいです。。。

今まではがむしゃらで、熱く突進している事で、許された部分がありましたが。
それだけでは太刀打ちできないのが今回の作品であり、私の与えられたセフィーズと言う役だったようです。

熱い気持ちはそのままに。
しかし、役者本人は、カッカしすぎないように。
それで視界が狭まってしまわないように。
気持ちだけで突進して、どえらい怪獣のような表情になっている事も、
それが、表現する上でまったく役に立たないどころか、かえって邪魔だと言う事も。

視界が狭まると、ホントに大変ってことは、相方役が私に迷惑を被っている姿を見て、初めて気づきました。

テクニックだけの役者はクソですが、テクニックも無く突進する役者もまた阿呆です。

熱い気持ちを伝えるための冷静な頭。

それは、そのままセフィーズという役にも驚くほど重なりました。

アンドロマックのために命がけで、仕え、彼女と彼女の宝である王子の命をなんとしてでも守り抜くために、必死に、しかし冷静に頭脳をフル回転させ、全てを受け止めて、見守り、時としてはなりふり構わずしたたかに…。

ガキンチョの出来る事ではありません。

精神的に深い所で大人でないと。

セフィーズは子供では勤まらない。

だから、わたしも大人になれよってことだったのでしょうか??

どこまで大人に近づけたか、それはさっぱりわかりませんが、
少なくともすっごいヒントには一つ巡り会えた気がします。

人に比べると、不器用でゆっくりズムですが、私のこの遅すぎる発見は、私に取っての小さくて大きな一歩でした。

ありがとうございました。

やらせていただける幸運に恵まれた事を、ひたすら感謝致します。

どこまで成長が芝居に反映されたのかはわからないけど、これからの糧に精進したいと思います。

本多由佳
[PR]
# by spaceu | 2007-04-19 01:06

出会い

おはようございます!!
唐突ですが、皆さんは12年前の自分を覚えていますか?12年前、1995年の亥年です。
12年前の私は大変忙しく、激動の年でした。正月明けの阪神大震災、 3月から始まった
オウム真理教事件と大変大きな天災・人災が続き、当時TVのレポーターだった私は東奔西走の毎日でした。特にオウム事件では、約8ヶ月間毎日中継をし、徹夜や長距離移動の日々を送り、役者としては全く活動ができない状態でした。
そんな時、大きな出会いがありました。大島宇三郎氏、ウサさんとの出会い、すなわちスペースUというワークショップとの出会いだったのです。芝居・演劇に餓えていた私は、当時毎日いた南青山総本部前からの中継を終えると、週三回のワークショップに嬉々として参加し(翌日の取材がない時に限りですが・・・)、思いっきり身体を動かし大声をだし熱気と汗水のなかで、演技することの喜びを初心に帰って楽しみました。レポーター稼業のストレスを発散し、自分が本当にやりたいことはやっぱり芝居だと感じていました。
そしてそのワークショップでもう一つの大きな出会いがあったのです。
戯曲「アンドロマック」との出会いです。遅まきながら初めてのギリシア悲劇との出会いでした。膨大な台詞の量とテンションの高さとスケールの大きさに圧倒されながらも、これがサラッとできたら・・・!?なんて無謀なことを考えながら、この台詞劇との闘いが始まったのです。もしあの時、ウサさんとこの戯曲と会っていなかったら、役者羽田真は今日存在せず、幸福な日々を送っていたかもしれません・・・・!?いえいえ、とんでもない今が幸福です。だって、ついにお客様の前でこの芝居に初挑戦しているのですから!!
あれから、12年、ワークショップのメンバーも大きく入れ替わり当初からいるのは3人だけとなりましたが、新しい素晴らしい仲間と共に、今また言葉の洪水のなかでもがき楽しむ毎日です。そこに山があるから登ると言ったクライマーがいましたが、まさにそこに台詞があるから喋りたい、生きてみたいそんな芝居です。しかもベニサン・ピットです。舞台は整いました。後は退路を絶って進むのみ!
そんな決意で望んだ初日!も終わり、あと3回となりました。
今日も初心に帰って、舞台に立ちます。


羽田真
[PR]
# by spaceu | 2007-04-14 08:25

4月13日、金曜日!!

初日が開きました!!

今日一番緊張していたのは、台詞が超多い主軸のメンバーと、そしてそして、誰より我らが大将、大島宇三郎氏だったに違いない!!

台本を握りしめて、どきどきしながら舞台を見つめていた事でしょう!!

出来上がりの方は…大将も「嬉しかった」との事!!

まだまだ、個人個人は課題やこだわりや、追求したいものがたくさん有ると思いますが、自信を持ってお客様にお届けできる、熱くて重厚な作品になったって事なのでしょう!!

このブログを読んだけど、まだチケット予約してないなんてあなた!!

これは、是非とも、観ておいた方が良いですっ!!
他ではなかなか観られないし、上演できない作品です!!

あれれ、びっくりマークだらけの文章ですね。。。
でもそれくらい、「アンドロマック」は力作ってことなんですっ!!(←あ、また)

だから、ぜひぜひ観に来てくださーい!!

ほんだゆかでした☆☆
[PR]
# by spaceu | 2007-04-14 01:53

4月10日

最後の稽古!

裏の公園の桜はつい先日まであんなに満開だったのに今は、風が吹いたときだけ、ヒラヒラと舞い散る花びらが桜を思い出させてくれるだけ…

皆の衣裳の手直しが出た…わたしの衣裳は、なんと、今から全て作り直し!
劇場入りしてからの戦い!!衣裳班の皆さま、どうぞよろしくお願い致します!!

今夜は稽古打ち上げ!風邪か、台詞の多さに対しての悲鳴なのか、喉が痛んでる者が多数!元気をつけようと、いつもの、入口に象の置物がある中華屋さんに行ったが、満席で入れてもらえなかった…
最近、安いおつまみ料理も廃止しちゃったし、象さんとこも、もうなかなか寄れなくなるかな…
しょうがないから隣の焼き鳥屋に入り、皆で生肉を食べた!鯨も食べた!野菜も食べた!
よ~し!
明日は九時に劇場入り、仕込みだ!!

田村まどか
[PR]
# by spaceu | 2007-04-13 08:11

4月9日


アトリエ公演には何回か参加していますが、今回『アンドロマック』という題材を、今の自分に挑戦させてもらえた事、感謝したい気持ちで一杯です。皆の熱い気持ちと強い心で本番まで突き進んで参りましょう!!
ダン
[PR]
# by spaceu | 2007-04-10 05:19

想う重い想い

いよいよ公演まで秒読みです

でも、まだまだ想いを込めています

『アンドロマック』の稽古場には、真っ直ぐな想い、屈折した想い、支える想い、包む想い…
色んな想いが詰まっています

血なまぐさい言葉も当たり前に出て来る世界での恋!

登場人物に負けないくらいの想いを込めて…


ひぇ~ワタシ、結構淡白なのよね~~アハハ~……
などと言っている場合ではありません、強く想いを込めれば、込めるとき、込めるのだー!!


今日、入学式でしょうか、両親に手をひかれた子供の、笑顔、笑顔…ああ、たくさん愛されておくんだぞ…


あつ実
[PR]
# by spaceu | 2007-04-06 18:22

異常気象?

サクラサク

そんな時期に各地で雪や雹が降ったそうです。

暦の上では春ですがまだまだ油断できません。


今回のお芝居アンドロマックも然別!

息付く暇もなく繰り広げられるストーリー。
様々な人物がそれぞれの想いを胸に動き出す。
その先にあるものは…

乞うご期待!


渡辺
[PR]
# by spaceu | 2007-04-05 01:12

膨大な量の、言葉。

「アンドロマック」 の台本を頂いた時、それは紙の束に印刷された無数の文字でしかありませんでした。
そして、やや遠視ぎみのぼくは文字を追っているだけで、目の奥のほうがぐるぐる痛くなってきてしまうのでした。


稽古場、3月30日。


平面の紙の上に並ぶ無数の文字は少しずつ、生身の人間たちによって姿を変え始めています。

2次元から3次元へ。

俳優たちの演技に動きが付き始め、その膨大な量の言葉は紙の上だけのものでなく、音となり、感情となって稽古場の空気を駆け巡ります。


もう、目の奥がぐるぐる痛むことはありません。


稽古場から家路につくぼくは、やればやるほど迷宮入りしてゆくこの作品に、今度は脳みそがぐるぐる痛むのを感じるのでした…。



                                          谷口 浩久


スペースUアトリエ公演「アンドロマック」詳細はこちら
[PR]
# by spaceu | 2007-03-30 23:47

本格的に稽古に入り数日経過。

《アンドロマック》って大人の芝居が求められる。

身体は42歳だが脳年齢が22,3歳なもんで、大人って難しい…。

《恋》のテーマの芝居もちと苦手。“好きなら好きではっきりせい!”“くどくど言うな”って性格なもんで。

今も昔も、権力者の自由恋愛って、大変なんだね。いろんなしがらみを抱え、大儀や守るべきものが大きすぎて。
あ~庶民で良かった~。


公演まであと2週間。頭ももう少し大人にならないと!
出演者のみんなが『長台詞』を必死になってしゃべっている姿をみて、感動してます。
お客様にもきっと伝わるはず。
がんばんべ~!

BY  薫

スペースUアトリエ公演「アンドロマック」詳細はこちら
[PR]
# by spaceu | 2007-03-30 10:54

サクラさく

お花見日和りになって参りましたね。
稽古場までの道すがら、花をめでて、ちょっとしたお花見気分。

さて、稽古も熱くなって参りました。こちらはまだつぼみではありますが、ちゃくちゃくと膨らんできちょります。
桜は散り際が美しいと言います。きっと本番の4月13~の三日間は、桜舞散る花吹雪のごとく、台詞の雨を洪水のごとく皆様に降らせることとなりましょう。

まだまだまだ

焦ってのんびり
言葉を体に必死にしみ込ませておりまっす。


最高のシャワーを乞うご期待です♪


ゆうこんどうデシタ

スペースUアトリエ公演「アンドロマック」詳細はこちら
[PR]
# by spaceu | 2007-03-29 18:59

BIRTHDAY

今日はうささんのお誕生日☆
そして結婚三周年の記念日です!

ケーキの写真が載せられない・・・!?
文明の力の使えない子ですみません(TOT)

なにはともあれおめでとうございます♪

帰りの飲み屋で一悶着あったりなかったりしましたが、それも楽しい思い出にしてください(笑)




そして同日は日暮里買い出しツアーの日でもあったんです。

山手線を逆走してしまった某ナベさんをおいて布探しへ!!

買い物にの量がもさることながら、反物を探すのも大変(++)
布探しって体力いるんだぁと実感しました。

でも苦労しただけあってかなり理想に近いものを揃えられたんじゃないかと思います☆
衣装もこれから製作です。
どんな衣装になるのか楽しみですね☆

TOMOでした☆

スペースUアトリエ公演「アンドロマック」詳細はこちら
[PR]
# by spaceu | 2007-03-27 23:47

f0138311_118298.jpg

f0138311_1182994.jpg

f0138311_1182920.jpg

3月26日(月)ど晴れ♪

稽古場は使ったことあるけど
劇場の方は初☆

オイラのつぶらなお胸は
ドキドキ(☆o☆)

京浜東北が停まってるからと、
わざわざ地下鉄にしたのに

そちらもまた然別(*_*)。
な~ぜ~

走る電車の中で
走れば少しは早く着くカモ?!ε=┌( ・v・)┘

な~んてアホなコト考えつつも
結局5分ほど遅れての参加となりマシタm(__)m

前置き長っ!!

劇場に入って
さぁ探検開始!

~( ̄▽ ̄~)うーん
なんかいいっすねぇ~♪
<写真参照☆>

↑それだけかぁ(;-_-)


ここで半月後に
『アンドロマック』
やるんですねぇ(´ー`)
シミジミ

よぉーし!
エイエイオー!
ε=ヾ(*~▽~)ノ
by あやぞう★


あ、ちなみに…
JR両国駅そばにある
江戸東京博物館は
月曜定休日デシタ(^_-)/


スペースUアトリエ公演「アンドロマック」詳細はこちら
[PR]
# by spaceu | 2007-03-27 01:18

愛がなくちゃ!!

私の敬愛する、ウルフルズの歌に「愛がなくちゃ」っていうのがあります。

明るくて、パワーがあって、もちろん愛に溢れて楽しく素敵な曲です。

元気が出ます!!

今更?なのかな。

今日はたと気づきました。

アンドロマックって、愛の物語なんだ!!
愛がなかったら、意味不明なけんか物語になってしまう!!

恋人、夫婦、親子だけじゃなくても。
主従でも、友達でも。

愛こそが全てだー!!

よーし、愛していくぞぉ〜!!

だから、♪愛をくださ〜い〜!!(おいおい)

本多由佳


スペースUアトリエ公演「アンドロマック」詳細はこちら
[PR]
# by spaceu | 2007-03-25 01:44

3月23日(金)晴れ

今日こそ!
と、中目黒川沿いの桜の開花を楽しみに稽古場にむかったが…、まだまだ固そうな蕾。
固そうな蕾は自分を見ている気がした。
こうなりゃ桜よ、
私もお前に負けないくらい狂い咲き!
咲き乱れ!
おみごとぉっ~!と散りたいぞぉ!!!

可愛いエルミオーヌよ!
明日は風化したアンテナをへし折り、新しいアンテナを据えて、貴方に真摯に向かいます。

田村まどか

追伸)帰りに安くて美味しいラーメン屋さん見いつけたぁ~・
あぁ、たるんでる…
私の心のバカ、バカ~!!!!

スペースUアトリエ公演「アンドロマック」詳細はこちら
[PR]
# by spaceu | 2007-03-24 14:14

3月21日(水)

春!サクラ!ブログ開始!『アンドロマック』本格稽古開始!
満開目指し、各々、奮闘努力を誓う!!


大島

スペースUアトリエ公演「アンドロマック」詳細はこちら
[PR]
# by spaceu | 2007-03-22 14:21

スペースUの最新情報、アトリエ公演のお知らせ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30