人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

美しい心・美しい日本語・ことばを心にのせて     スペースU

9月30日 (日)

9月30日 (日)_f0138311_1731187.jpg

この日は大島さんに前からお願いして、
貴重な稽古時間を少し稽古場発表の時間にいただいた。
発表したのは

谷口・村本組
渡辺・田村組

の二組である。

シーンは今、稽古に使用している台本アンチゴネ(ソポクレス作)から抜粋した。

谷口・村本組
アンチゴネが王クレオンのお布令を
破った為に死刑宣告されるシーン。









9月30日 (日)_f0138311_17125816.jpg

渡辺・田村組
冒頭のアンチゴネとイスメネ、 姉妹のシーン。
アンチゴネが王クレオンのお布令(敵として戦った兄ポリュネイケスを弔うことを禁止)を
破るつもりだと妹に告白するシーン。



四人とも…
緊張していた!

モコちゃんこと村本さんはまだSPACEUに来てまもないが、
今やるべきことに最大限向かっていっているように見えた。
凛として素敵なアンチゴネでした!
谷口くんもマント姿、りりしかった!!


なべちゃんこと渡辺さんは 可愛らしく見えた!
となかなか評判良く、相手役の私は嬉しかった!!

私はほとんどダメ出しがなかったが…
得るモノは大きかった。


今…
あらたに次の発表の準備を始めた。
貴重な時間ありがとうございました。

田村まどか


追伸

稽古の後は軽い打ち上げ気分でした!

9月30日 (日)_f0138311_17461473.jpg


カメラマン、金ちゃんも観に来てくれた。
金ちゃんは先日誕生日だったのでいつもの中華料理さんで桃饅頭をもらっていた(^○^)
良かったね!! おめでとう~~~
# by spaceu | 2007-10-08 23:56

久しぶりに書く…

先日、9月22日土曜日・羽根木公園にあるグラウンドで
ソフトボールの試合をした!

相手は映画 『ふみ子の海』 の近藤監督のチーム・ロックアップ

SPACEUは寄せ集めメンバーだ!
もと野球部やソフトボール部出身のSPACEUメンバーが中心になり
SPACEUメンバーの知人や友人、
はたまた弟の友人で野球があまり得意ではないサッカー青年や、
SPACEUがいつもお世話になっているカメラマン金ちゃんや、
私が昔から大好きな三之助というお豆腐の茂木豆腐・営業の石川さん、
そしてバットにボールがカスリもしないSPACEUの女性陣まで…!
皆が駆けつけてくれた!!!

監督はもちろん大島氏!
昔は大活躍したものだ!と張りきっている…

いやあ~
学生時代、球技は大っ嫌いだったが…
かなり楽しかった!
あまりの天気の良さに熱中症になる者もいたが、
女性陣は朝もはよからお弁当をこしらえてきてくれた!
唐揚げやサンドイッチ、などなど…

私もおにぎりを40個と玉子焼きをこしらえた!!!
イベント好きなので血が騒ぐのです・
へ(^-^)乂(^o^)ノ

第一試合は
あっ!!という間におわった。
もちろん、、、、負けた…

しかしその後が長い試合になった。

本物のソフトボールチームがあらわれて試合するとことになったのだ…
こちらはSPACEUとロックアップの混合チーム!
今までとは玉の速さがまるで違う!
こ、こわい・・・・。

そんな時、SPACEUチームメンバーは…

大事な時に必ず滑って転ぶ者。

長ズボンをまくりあげて半分おしりを見せ、皆に『汚い~!』とブーイングを受けている者。

もとソフトボール部なのに独特のルールに戸惑い、なかなかストライクがとれない者…

しかしそれもご愛嬌!
真剣にボールを追う姿は、なかなかかっこ良かった!

ロックアップからはバットとグローブをいただいた。
練習しときなさい!ということだろう。

今回、ご自分でもチームを持っていらっしゃる茂木豆腐の石川さんには大活躍してもらった!!
声をかけた私も鼻高々である(^-^)

豆腐も大量に差し入れしてくれたしね・
『美味しい!!』
と皆は言っていた。
私は美味しさを知ってもらいたくて全部あげてしまった・
失敗した…


また機会があれば
やりたいな~、
ソフトボール!

楽しかったあ!!!!
田村まどか
# by spaceu | 2007-10-08 22:58

10月のSPACEU


10月のSPACEUワークショップの日程がでました。

10月
7(日)・10(水)
14(日)・17(水)
21(日)・ーーー
28(日)
 《 全6回 》

稽古場は‥
7・17・21・28日は烏森住区センター

10日は未定

14日は大岡山西住区センター(都立大学駅)
★10日の稽古場は決まり次第、発表


上記の通り開講致します

SPACEU
    大島宇三郎
# by spaceu | 2007-10-04 15:30

いざ、富士登山!part.2



さてさて…
お祭りで火柱を見、火の粉をかぶり、和太鼓のリズムに血騒ぎ…、
ひとまずプハ~ッとビールを飲みたい気分(≧▽≦)ゞ

しかし、なべちゃん宅へ戻るとなべちゃん母さんが
『いつでも富士山・五合目迄、車で送り届けるわよ~!』
オーラを発していた。

我に帰る…(; ̄▽ ̄)

あ、私、
富士山登りに来たんだ・・・・・。

車で五合目へ向かう…。
途中、鹿が姿を見せたようだ。 
が、私だけは見損なう( ̄□ ̄;)!!

20時30分、五合目に到着!
送ってくれた、車のハザードが闇に消えていくのを見て
『姨捨て山に置いていかれる、ばあ様』の気持ちはさぞ辛かろう…
と寂しさこみあげる( ̄~ ̄)ξ

いざ!出発!
登山者が多い、外国人も多い。

歩いて数分、ヘッドライトを車に置き忘れてきたことを強く後悔する。

七合目で懐中電灯を買う。
お~、砂利道が、良く見える(^^) 
しかし、その後、両手で岩にしがみつかなきゃいけない登山道になり邪魔になる!
懐中電灯を口にくわえたり、首からさげたり…
色々あがいたあげく、左肩とリュックのヒモの間に挟む!
なかなかいい!!

好調~~(^O^)v


しかし、だんだんと肩が痛くなり頭痛がおこる!!
やっぱり邪魔だ~~!!!!
なべちゃんに懐中電灯を押し付けたい気持ちをグッとこらえて登る、登る…。

しかし、このライト八合目で電池を換えても灯かなくなった。邪魔の極みだ!!


急に目前のカップルが登山道の真ん中でしゃがんだ。休憩らしい。

はぁ?

他人を気遣わない横暴さに呆れはて、登山道を、勢いよく右方向に変更する。
なんかとてつもなく登りにくい…
かなり急斜面な上に蟻地獄みたいに滑る…
身の危険さえ感じる。

『田村さ~ん、そっち登山道じゃありませんよ~!!』

へ?

『こっちだぞ~!』
と知らない男性も…

下を見たら目がくらんだ…

怖いよ~
もぉ、戻れないよ~
と心の中で叫ぶ!
気を抜くとザーッと滑りおちそうなので、声がだせない。

周りからは無視して登り続ける勝手女だ!

きっとあのカップル達以上に横暴に見えていたに違いない!

登山道に合流した時、冷たい視線が痛かった(;_;)

フン!!
登り続ける…

いざ、富士登山!part.2_f0138311_17302356.jpg

七合目を過ぎ…
また七合目

あ、八合目だよ、なべちゃん!

再び八合目だね…

そんでもってまたまた八合目

何回八合目が続くんじゃいっ!!!!!

全く、更なる上へ!という意欲を阻害する(-_-#)
24合目や68合目になってもいいから、先に進んだ気分を味わいたい!

そんな憤りを穏やかにしてくれたのは、
ハッとするほど輝くお月様と、
目線の高さまでおりてきた星だった。
流れ星★彡もいくつか見た。


高校生の時、デートでしょっちゅう星を見ていたことを思い出す!ハハハ(*^^*)
こんなに星を見たのはあの時以来だ。
こころが落ち着く・・・・・。

かなりマメに休憩をとり、チョコやミカン、水分などを補給する。
根性なし!と言われるくらい休憩する。

隣から…
『俺ヤバイよ、ヤバイよ…』と声がする。

私のイタヅラ心をくすぐる声だ…  何がヤバイ!?
お!少々痙攣ぎみの高山病なりかけ人だ!
その相方は知らんぷりしている…冷たい奴だ。
(下山したら、付き合い考えた方がおいたほうがいいぞ!と心の中で教えてあげた)

私は高山病なりかけ人に目が釘付けになった。
この後どうなる、なりかけ人!?

しかし持参した酸素ボンベを吸って、なんだか落ち着いてしまった…
むむ、残念!(あ、失礼…)

私達は鳥居をくぐった…
『あと少しかね?なべちゃん …』

ますます風がつよくなってきた。

『早く着いても寒いだけだろうから、ゆっくり登ろう。』

ちょっと休んで再び登る…
頂上まであと何時間かかるのか…

へ?
着いちゃった~~~!!!


鳥居から頂上までは目と鼻のさきだった(+_+)

AM3:30!!

日の出までおおよそ一時間!

こんなに寒いなんて完全に計算違いだった。
寒い゛~~っ!!
凍える~~っ!!

着られるものは全て着用!カッパも着た!
生きるか死ぬかだ!

風をしのげる場所は黒い塊がうごめいている。先客だ。

……… (>_<)
……… (x_x;)
………(●д●)

お鉢巡りをして一番高い3776mでのご来光を夢見ていたが、断念した!
とても耐えられる寒さじゃなかったから…

四時半を過ぎた…

あれ?
ど~したの太陽さ~ん!?

雲海のせいで太陽がなかなか姿を見せてくれない!!

本当に凍えそうだった…

ジワ~と明るくなり
フルフルゆらいだ太陽が姿を見せた、
魅せてくれた!!!
いざ、富士登山!part.2_f0138311_2431132.jpg

いざ、富士登山!part.2_f0138311_2431166.jpg



下山は…
苦痛だった。

なべちゃ~ん
待ってよ~┐(´~`;)┌


いざ、富士登山!part.2_f0138311_1893529.jpg

景色は素晴らしかったが…

膝だけは元気よく笑った…


次は、独りで登りたい、一合目から!と思っている。


『富士山に、
一回も登らないバカと二回登るアホ…』


そんなことを昔の人は言っていたと
ある監督が教えてくれた!

私はアホやな…

今回はなべちゃん一家に大変お世話になってしまった。

本当に楽しい、満足な2日間でした(^-^)


感謝!!

 
田村まどか
# by spaceu | 2007-09-19 02:43

いざ、富士山へ!part.1


中学生の夏休み、断念した富士登山…。
あれから☆年経た今…8月26日、再び富士登山に挑戦出来ることになるとは!?
それには 、富士の裾野が地元のなべちゃんことSPACEUメンバー渡辺真弓ちゃんが同伴してくれたから実現出来たとも言える!

新宿駅から二時間バスに揺られ、富士急ハイランド前に到着した。
お、ここは!
生まれて初めて絶叫コースターに乗り、気を失いかけた場所!
初スケートでリンクに出てすぐ後頭部を激打し、目の前が真っ白になった場所だ!!!
懐かしい~(*´∇`*)
そう、そんな思い出深いところからなべちゃんの実家は近かった!
この日はご近所で【火祭り】が行われるらしい。‘祭り’が大好きな私だ。その前に‘火’が付いちゃうんだから、燃えてこないはずがない!!
まず‥
浅間(せんげん)神社にお参りした。
空を突きぬけんばかりの大きな杉たちが参道で、奥へ奥へと‥いざなってくれた。
お参りした後は、とてもすがすがしく気持ちが良かった。

暫くすると‥いざ、富士山へ!part.1_f0138311_14171591.jpg







道路に等間隔で積まれた背の高い薪の塔に火が入りはじめた。
住宅地である‥大丈夫なのか!?







いざ、富士山へ!part.1_f0138311_14171592.jpg




と最初は思わず心配せずにはいられなかったが、次第に火柱の美しさに見とれてしまった。







和太鼓の演奏がはじまり‥
なんだか興奮してきた!!
いざ、富士山へ!part.1_f0138311_14171527.jpg



よ~し、このまま‥

いざ、富士山へ!?


part.2へ続く‥
# by spaceu | 2007-08-30 14:17

スペースUの最新情報、公演、ワークショップのお知らせ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31