カテゴリ:公演( 180 )

「本番まであと20日」


どーも平山享です!
今日は昼頃から雨が降り出し、夕方稽古場に向かう頃は結構雨脚が強くなっていました。少々憂鬱に…
でも今シーズンは、日本海側の方はもの凄い降雪量ですよね。
なんだかんだ、東京は気候的にはちょうどいい気がしますね〜
おかげさまで稽古終わりには雨は上がり、軽く飲みに行きましたー

そうこうしているうちに、本番まであと20日になりました。それを聞いてちょっと緊張感が…
本日の稽古も粗立ち(荒立ち?)でした!
残り20日間、しっかり稽古します!
皆さまのご来場心よりお待ちしております!


[PR]
by spaceu | 2018-01-18 01:31 | 公演

少年のこころ。

年が明けてから早2週間。すっかり新年の感覚がなくなりました(^◇^;)
街では門松を見かけなくなり、何気ない日常が戻って参りました。

歳をとる度に感じる事ですが、暦でのそれぞれのイベントごとに対して年々実感が湧かなくなっている自分がいます。

お正月、節分、バレンタインデー、ゴールデンウィーク…etc

子供の頃はそれらのイベントが近くなってくるとワクワクしてたんですが、今は…
これが大人の階段を上るということなんでしょうか(^^;なんか寂しいな。
それとも、俺がただ鈍感なだけなのか(T_T)

大人になっても、良い意味で子供のままでいたいと思う。人間だもの。………なんてね(*´︶`*)

by 稔

[PR]
by spaceu | 2018-01-16 18:14 | 公演

小正月

小正月
7日までの松の内を「大正月」と呼び、15日を「小正月」という。松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、この日を「女正月」という地方もある。

以前は成人の日でもありましたね。
暦が改正されてからは、日にちの意味が薄くなりつつありますが、その意味は覚えていこう!と思います。

感謝する気持ち、ありがたいな、有難う(^人^)でつながってゆく絆。一人では出来なかったけど仲間がいたから頑張れた!
そんな人と人とを結ぶ縁に感謝を感じる日々であります。

明日も皆様にとって良い日でありますように。
渡辺真弓

[PR]
by spaceu | 2018-01-15 23:16 | 公演

お水

東京では、ぐっと気温も下がっていて、寒い毎日ですが、
みなさまお元気でお過ごしでしょうか?

SPACE Uでは通常1時間半くらいかけて、体と声を起こしますが、
寒い時期は暖房も入れて外からも中からも体を温めます

公演稽古期間中は、大切な部分をチョイスしてのダイジェスト版に
それでも、1時間はかけて体を起こします

暖房もガッーと上げて!

これ、座っているといい感じに温かいのですが、
立ち上がると、若干、頭、ぼーっとしそうになります(笑

CMで、所ジョージさんが、経口補水液の宣伝してますけど、
夏の間だけじゃないんですよね、冬も水分不足なりがちなんですよね
体操で動いていると「暖房」でかなり乾燥していることを実感します


「体内の水分のたった1%でも欠乏してしまうと、意識がぼんやりしてきて、
意識障害に陥ります。体重50kgの人なら、1%は250ml。
500mlペットボトルのたった半分の量なんです」
(国際医療福祉大学大学院教授の竹内孝仁さん)

「血液はもちろん、体の細胞全てに水分は含まれています。
中でも、体内で水分を最も蓄えているのは筋肉です。
筋肉の75%は水分なので、筋肉量が少ない高齢者は水分不足に陥りやすい」(同)


水分をたくさんとるのがいいのは、ただ美容のためだけじゃないんですね151.png
あ、でも、一度にたくさん飲むのはあまりよくなくて、
ちびちび回数を分けてたくさん飲むのが身体にはいいそうですよ!


さて、風邪も、ぼんやりも、遠ざけて、本番まで走り抜けます!

byあつ実

水の宝庫・目白にある古民家ギャラリー・ゆうどでの
SPACE U公演「ショウジさんの息子」公演詳細は、こちらから! 
→ http://spaceu.jp/kouen.html



[PR]
by spaceu | 2018-01-14 23:59 | 公演

本日のブログ担当は、この方
【野澤 遵宜さん】
のざわ ゆきよしさん です!

SPACE Uでは
2011年「ヴェニスの商人」
ポーシャの執事役をとても素敵に演じてくださいました!

お勤めを引退後、お芝居を始められたとお聞きましたが、舞台や映像でも大活躍されています

滲み出るお優しさ、お人柄の良さ
お顔に見覚えがある方もいらっしゃるかも

今回のお芝居では更なる魅力をみせてくださっている野澤さん、では、ブログよろしくお願いいたします~! 

今日は14:20 JR目白駅集合
今回の公演舞台、古民家ギャラリー「ゆうど」訪問の日です。スタッフの方々、出演者の皆さんと下見です。
目白駅から歩いて5~6分。大通りからちょっと入った所に静かに落ち着いた佇まいの「ゆうど」。
「ゆうど」とは東北地方の古い方言で、湧き水・井戸水をさすとの事ですが「ゆうど」では現在も井戸水を使用しており、その水で風味のある
おいしお茶を頂きました。

古い門をくぐり屋内に入ったとたん、そこには何か普通と違うゆったりした、優しい時が流れている感じでした。
客席、舞台の区別もなく
まさしく一体化した舞台。
緊張感、わくわく感を感じあと一ヶ月をきった公演に思いを馳せながら辞去しました。

18:00より 中目黒の稽古場にて通常通りの稽古です。今日も元気よくしっかり声を出して、まず準備体操から…


[PR]
by spaceu | 2018-01-12 22:11 | 公演

粗立ち稽古

昨日は初めての粗立ち稽古 歌って踊って突っ込んで 兎に角た~いへん 。でもでも やっぱりお芝居は楽しいです 。お客様にも楽しんで頂けるよう頑張ります。
百元夏繪

http://spaceu.jp/kouen.html
[PR]
by spaceu | 2018-01-11 18:29 | 公演

「今日は牛丼」

どうも〜平山享です!

本日の稽古は、部分的な本読み、そして軽〜く荒立ち。ついに立ちました!これから稽古も本格的になります!
いつも稽古終わりは飲みに行くことがほとんどなんですが、今日はあっさり吉野家で牛丼でした。もちろんビールも飲みましたが。
やはり牛丼チェーンの中では、吉野家が一番美味しいと私は思いますが、皆さまはいかがでしょうか?
でも味噌汁が残念ながらつかないんですよね〜

年明けから10日過ぎ、本番まで1ヶ月切りました!気合い入れて稽古していきます(^_^)/
皆さまのご来場心よりお待ちしております。


f0138311_02483560.jpg

[PR]
by spaceu | 2018-01-11 02:46 | 公演

年明け早々に自分の周りでインフルエンザになってしまった人達がかなりいます!
分かってる限りで4〜5人はいる気がする…

今のところ僕は大丈夫ですo(^-^)o
皆さんもご存知かと思いますが、関節の節々が痛くなりだしたら怪しい(>_<)

電車に乗ってる時に、マスクなしでゲホゲホ咳をしてる人がいると、「まさかっ!この人はひょっとして…インフルっっ!?」と疑ってしまいます(ToT)しかも満員電車だったりする(ToT)その場から去りたくなるε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘でも去れない(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
マスクくらいはしてほしいと切に願いますm(_ _)m

もしインフルエンザになってしまったら、僕の場合はひたすら汗を出すようにしています。
熱々のお湯にはちみつと生姜を刻んだ物を入れ、それを一気に飲む!その後は寝間着を何枚も重ね着して、掛け布団もガッツリ掛けて寝る!汗で寝間着などがグッショリになった時はすぐに新しいのに取り替えて、また汗を出す。その繰り返しです。身体の中のマイナスなもの達を汗で流し出す!
これは小さい頃に母親から教わった対処法です。今でもそうしています。

その前に、インフルエンザにならないほうが良いのですが(^^;)


皆さん、インフルエンザに負けないよう日々を過ごしましょう!!もちろん僕もm(_ _)m


by 稔
[PR]
by spaceu | 2018-01-09 23:43 | 公演

成人式

本日は成人式。
新成人の皆様おめでとうございます。

若い世代が世界に出て活躍する場姿も多くみられますが、シニア世代も素晴らしいですね。

82歳プログラマーと89歳写真家 100年人生の極意
若宮さんは、コンピューターはシニアの弱点を補完してくれる存在という。忘れっぽくなっても検索すれば情報が見つかる。スケジュール管理のアプリで、うっかり約束を忘れることも予防できる。外出しづらくても、SNS(交流サイト)などを通じて人とつながることができる。

 「何でもとりあえずやってみる。面倒くさくなったらやめてもいい」と若宮さん。「自分の限界を決めるのが好きな人が多いが、これだけ世の中が変化しているなら、“壁”も常に動いている」と話し、「生きているうちに体験できることは冒険してみようと思っている」と目を輝かせた。(産経ニュースより)

とても元気を貰った記事です。

今回の「ショウジさんの息子」も心温まる素敵なお話しです。
皆様のご来場心よりお待ちしております。

渡辺
[PR]
by spaceu | 2018-01-08 10:29 | 公演

あけましておめでとうございます。

本日七草です。
年が明けて1週間過ぎました。

源氏物語の注釈書「河海抄」の中で
七草のことを記載しており
それが後年、よく知られる
 「せりなずな
  御形はこべら 仏の座
  すずなすずしろ
  これぞ七草」
春の七草の歌になって広まったことにより、新春の1月7日に、春の七草をお粥に入れて食べる習慣が定着したそうです。食べると、災いを除け、長寿富貴を得られとか…

七草の力を頂いて今日も稽古に行ってきます!

下は私の地元の神社です。

渡辺真弓
f0138311_15014551.jpg
f0138311_15021207.jpg

[PR]
by spaceu | 2018-01-07 15:00 | 公演

スペースUの最新情報、アトリエ公演のお知らせ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30