人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

美しい心・美しい日本語・ことばを心にのせて     スペースU

源氏物語オーディション締め切りまで僅か!

ブログをご覧の皆さん!

源氏物語オーディションの締め切りまで、あと僅かです!!

今ではあまり触れる機会がない「古き良き時代」の舞台に一緒に参加してみませんか?
参加して損はない!!
こういった古典もその時代の味を感じられて、改めて日本人で良かったと思えるのでは(≧∇≦)

まだ間に合います!皆さんのご応募お待ちしております!!!



そして、突然話は変わりますが、最近映画館で映画を観ていない今日この頃。

源氏物語オーディション締め切りまで僅か!_f0138311_04261550.jpeg

今一番観たい映画です!

これは1996年に実際に起こった実話を基にした映画らしく、しかも日本人の役者さんも出演されているそうです。

あらすじとして、
いろんな境遇の人達がエベレスト登頂を目指すも、様々なトラブルに見舞われ自然の猛威の恐ろしさに直面する…

「こういう映画って他にもあったじゃん」と思われるかもしれませんが、僕は実話という所にすごく惹かれるものがあります。

じつは、10年くらいまえに友達と富士山に登った事があったんですが、なにせ当時は山をなめておりまして、山開きするはるか前の真冬に行きました。
記憶が定かでないのですが、確か5合目まで車で行き、そこから先は「ここから先は通るな」と書かれた貼り紙が貼ってあるロープを越して富士山にアタックしてしまいました。

………

………

………話が長くなりそうな気配…回りくどい説明ですいませんm(_ _)m


要は、山開き前で草木が枯れきっている富士山のもう一つの顔にビビらされ、挙句に真冬だから最高に寒い。
そんな中、遥か前方から何かがこっちにやって来る。目を凝らして見てみると、雨がこっちにやって来る。自分がいる場所に雨は降っていないのに、100メートルくらい先では雨が降っており、しかも自分がいる場所に向かって降って来ている。結構な勢いで。


なんだかんだで、話が長くなってしまいましたm(_ _)m


でも、雨がこっちに結構な勢いでやって来るというこの状況、考えられるでしょうか?

後にも先にも、この時しか僕はこういう経験はありません。
正直、怖かった。
富士山に追い返されるように、友達と一緒に足早に帰りました。


今観たいエベレストという映画の中にも、当時の僕のように山をなめきっている登場人物がいるようで、しかもそれが実話。

何か、観たくなる衝動にかられる。


by  稔

by spaceu | 2015-11-07 04:25

スペースUの最新情報、公演、ワークショップのお知らせ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28