Right Minister

植松洋と申します。

中学生の時見た、源氏物語の解説文献のタイトルは 
[光源氏、その色好みの生涯. ]と言う物でした。

なんて素晴らしい!!

まさに男の夢じゃないか!と、思ったものです。すいません低俗で。

でも大してモテたことがない私にはとても理解し難い世界でした。

でも、今回私達が演じる源氏物語はちよっと、そうとう、まったく異質な物になっております。

どう異質かって、それは観てみなければ解りません。こうご期待! 

ちなみに不肖植松は、どあたま正座のシーンで足が吊りました。何とかせねば、困ったことを。




[PR]
by spaceu | 2016-01-08 23:59 | 公演

スペースUの最新情報、アトリエ公演のお知らせ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30